ホームセキュリティー

キューブ門窓センサー

LS149WH
LS149WH

ドアや窓のセンサーで不審者をキャッチできる

スマートステーションと合わせて使用する必要があります。

ドアーや窓の開閉状態と振動状態をリアルタイムで検知し、その情報をアプリに送信します。ドアー開けの時写真撮りや自動点灯や帰宅モードなどのスマートシーンと動作可能です。

PDF資料をダウンロード

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥0(税込)

数量  

サイズ:38.4×38.4×14.6mm(本体)
7.3×26.1×6.5mm(マグネットバー)
重量:20g(本体)/ 16g(マグネットバー)
使用環境:温度-5〜45℃ / 湿度5〜90%
電源:リチウムボタン電池(CR2450)
電池寿命:約 1年(使用環境による)
消費電力:1mW / 100mW(最小 / 最大)
デバイス間通信距離:100m(見通し距離)
無線周波数:920.6〜928.0MHz

本製品をご使用頂く前に、以下の準備が必要です。

インターネット回線のご契約
セットアップ済みのSmart Station
専用アプリの動作可能なスマートデバイス

1、設置した後、なぜドアーの開閉状態は変化しないのですか。

センサーの方向は正しか、磁石との隙間は大きすぎるかを確認しましょう。

2、キューブドアー窓センサーの押しボタンはどのような機能がありますか。

帰宅モードオンや家出モードのようなシーンを起動するトリガーとして使用できます。

3、アプリに繋がれません。どうすればいいですか。

バッテリーとの接触は問題ないか、ペアリングボタンを押して表示ランプは点滅するかを確認しましょう。

4、RSSIを確認するときに、センサーのレスポンスはないのがなぜでしょうか。

バッテリー給電のデバイスはRSSI命令にレスポンスしません。